副業20万以下は確定申告しなくていい?1円からでも申告しなければならないのが住民税!

こんにちは!にゃあこです。

副業しても20万以下なら確定申告しなくてもいいですよね。でも住民税は1円でも利益が出たら市役所で申告しなければならないのを知っていましたか?

にゃあこ
クラウドワークスで少し収入あったけど20万以下だから何もしなくてもいいよね?
放置しておこう。
市役所税務課
駄目ですよ!
住民税には所得税のように20万以下のルールは適用されませんので申告のほうをお願いします。

と市役所の人に言われましたので「クラウドワークス」などで少しでも収入があるのなら申告したほうがいいですよ。

住民税(じゅうみんぜい)は、日本の税金のうち、都道府県民税市町村民税を合わせていう語。特に、個人に対する都道府県民税市町村民税は、地方税法に基づき市区町村が一括して賦課徴収することから、この2つを合わせて住民税と呼ぶ。

引用元:住民税

※今はクラウドワークスの仕事はしていません。

住民税は一円からでも申告すべし!

私は去年クラウドワークスで何千円か収入があったんです。20万以下だし申告する義務はないんだよね?と本気で思っていました。恥ずかしい話しなんですが知らなかったんですよ~

にゃあこ
数千円だから適当でいいよね?
市職員
駄目です。
キッチリ書いていただかないと!
えっとこの収入の会社名を書いて下さい。
にゃあこ
ピカチュウさんと、ぬこっきさんとか…
ニックネームしかわからないんですけど?
今回は、収入なかった事にしてくれませんか?
市職員
はぁ?
駄目です!

クラウドワークスの報酬額のやり取りを見せると…

市職員
ああ、なるほど…
そうゆう事ね!
にゃあこ
どうしたらいいんですか?
市職員
とりあえずクラウドワークスって書くしかありませんねぇ。
今度からちゃんとしてね。
あと経費も書いてくださいね!
にゃあこ
経費は紙ではなくネット上にしかありませんけど…
市職員
じゃあ、それを印刷して添付して持ってきてくださいね。
インク代とか、ネット代とかあるでしょ?

小さなお金だったし放置したかったのですがクラウド上でする仕事は銀行振込みなのでバレたら、なんか嫌じゃないですか。

たかが数千円で「脱税」とか言われてるかもしれないし住民税はちゃんと申告しておいた方がいいですよ。

クラウドワークスでの仕事で色んな仕事にチャレンジしましたが、ちゃんとした会社名で「源泉徴収票」があったのは2社だけでした。ライターなどの仕事は原稿料にあたります。

もし、クラウドワークスやランサーズで続けてお仕事するのでしたら経費など帳簿につけておきましょ。

  • 通信費
  • パソコン代
  • インク代
  • 資料代

ブログ運営をしている人もかかった経費として

  • 有料テーマ代
  • エックスサーバー代
  • ドメイン代
  • 通信費

などが経費になります。

まとめ

クラウドワークスなどで20万以下でも収入があった場合は「所得税」でなく「住民税」の申請を忘れないようにしてくださいね。

あまりごちゃごちゃ書くとややこしくなるのでシンプルにクラウドワークスで収入を得たら「住民税」の申告すると覚えておいたらいいですよ。

にゃあこ
まず、市役所の税務課にいって相談してみてください!

そして経費になりそうな領収書は集めましょう!

関連キーワード

Twitterでフォローしよう