余命わずかな高齢猫たまちゃんとすごす

こんにちは!にゃあこです。

引き取った高齢猫たまちゃんがだんだん弱ってきました。

覚悟はしていたのに愛猫が弱っていく姿を見て悲しくて悲しくて。

まだ生きてるのに…

無気力になり何をするのも止めようかと思うぐらい落ち込んでしまいました。

でもこんな飼い主の姿は一緒懸命生きようとしている猫さんに失礼ですよね。

チコちゃん
たまちゃんは、まだ生きてるよ!

そう思い、これからも楽しく「たまちこびより」を書こうと思います。

いつも読んでくださる読者の皆さんありがとうございます!

飼い主元気だして

重苦しい飼い主の顔を見て、力を振り絞って登ってきたたまちゃん。飼い主と飼い主の子供にゴロゴロするたまちゃん。

たまちゃん
なにをそんなに悲しんでいるの?
大丈夫?
飼い主元気を出して…
たまちゃんが側に居るよ!

逆に飼い猫の「たまちゃん」を不安がらせてしまった事に気づく飼い主。

飼い主は普段通りに!

チコちゃん
飼い主がそんな顔してたらチコちゃんも不安だよ!
飼い主の家族も不安がるよ?
にゃあこ
ごめんね。
飼い主が間違ってたよ。
今日から普通に接するね!
通常モードがたまちゃんにはいいのよ~
たまちゃんは気を遣う猫さんだから!

という事で今日から通常モードになろうと決心するにゃあこなのであった。

動物は強いねぇ。

関連キーワード

Twitterでフォローしよう