辛いペットロス症候群は乗り越えられる?辛い感情は1人で抱え込まないで!

猫を飼っていると避けてとおれないのがお別れのとき。

生きているものは猫に限らず必ず死が訪れます。

愛猫が死ぬと

  • すごく落ち込んでいる
  • 何もやる気がおきない
  • ペットロス症候群がひどい

なんとも言えない悲しい感情が心の奥から湧いてきます。

ペットロス症候群(ペットロスしょうこうぐん)とは、ペットと死別したり、ペットが行方不明になったり、盗難に遭ったりしたこと[1]などを契機に発生する、疾患ないし心身の症状のこと。

引用元:ペットロス症候群

ペットロス症候群の対策法は?

対策はないです。
自然な感情だもの…
何回経験しても悲しいよ!
つらいねぇ。

とことん悲しんで愛猫の死を受け入れていくしかありません。

そこで今日は少しずつ自分の気持ちを整理していきましょう。

愛猫が死ぬなんて信じられない!

今まで一緒に暮らしてきた愛猫の死が受け入れられないという感情が先にきます。

今にも息を引き取ろうとしている猫を目の当たりにすると

  • 死ぬなんて有り得ない
  • どんな姿でも生きてほしい

と強く思うはず。

息を引き取っても「死ぬはずがない、死んでいない」と亡くなっている現実を認められません。

強い苦しみや悲しみ

猫が死んでしまったのが現実の出来事なんだと理解したとたんに強い苦しみの感情がわいてきます。

辛い治療をさせてしまったのではないか?
もっといい治療をすれば生きれたかな?
私のせいで死んでしまった
愛猫が死んでつらくて苦しい

こんな事を言うのは不謹慎かもしれませんが自分の両親が亡くなった時よりも悲しいのかもしれません。

飼い主が思うより心に大きな穴がぽっかり空いたようか感じで、すごくさみしいです。

悲しみのあまり泣いて過ごす日々が続くでしょう。

家に帰ってきて玄関を開けた瞬間に…

愛猫が迎えに来ない静まり返った玄関に絶望します。

愛猫が死んだことへの怒り

悲しみの後に訪れる感情が怒りです。

愛猫が死んでしまった事に対しての怒りの感情がでてきます。

  • 私をおいて先に死んでしまった
  • 病院のせい
  • 自分のせい
  • 家族のせい

なぜ、死んでしまったの? 
こんなに飼い主を悲しませて。

特に初めて「死」を経験する人は愛猫の死は理不尽で「なぜ自分だけこんな目にあうのだろうか」混乱してしまいます。

自分でも何に怒っているのか分からなくなり一番辛い時期です。

でもこのような怒りの感情をもったまま暮らすと自分にも周りの家族や友人にも迷惑がかかる可能性が。

私は愛猫が死んで悔しいの!
悲しいの。

と怒りや悲しみを表面に出すことで気持ちもおさまってくるはずです。

神様と取引き

今から考えたら不思議な感情なんですが…

なんでもしますから愛猫を生き返らせてください。
ゾンビでもいい!

私は初めて愛猫を亡くした時に神様にむかって手を合わせていました。

ばかばかしいと思うかもしれませんが、大切な人やペットが亡くなった時に人は神様に「どうか生き返らせてください」。と真剣に願い取引きをしようとするのです。

愛猫の死を受け入れる

神様に願ってもあの世にいってしまった愛猫がもどらないのがわかると徐々に「愛猫の死を受け入れる」ことができるようです。

ここまでくるのにすごく長い時間がかかります。

傷が癒えるのに何年もかかる場合もあるのです。

それぐらい家族同然の猫の死を受け入れるのは難しいことで軽いペットロス症候群になるのは当たり前のこと。

ペットロス症候群になったらどうすればいいの?

時間が解決してくれると思いますが、悲しい気持ちを誰かに聞いてもらうことが一番大切で「早く元気になれる」と思います。

悲しんで傷ついている自分を認め大切にしてあげてください。

精神科医に相談する

うつのような症候で私生活に影響してしまう場合は深刻です。

特にうつ病の初期は不眠から始まるので、うつの症状がなくても早めに「精神科医に相談すること」。

やはり専門の精神科医に相談するのは心強く、心の回復も早くなります。

うつ状態
  • 寝れない(睡眠障害)
  • 朝起きれない
  • 苦しい
  • 失望や絶望
  • 体がだるい
  • 話したくない
  • 人と会いたくない
  • 後悔
  • ゆううつ
  • さみしい
  • 物忘れがひどい
  • 恐怖心を感じる
  • 無気力

新しいペットを飼う

愛猫が死んで心の傷が癒えないのに…
死が辛いから無理。

私も昔は愛猫の死を経験するのは辛いから「もう猫は飼わない」と思っていましたが、その考えはもったいないと気付いたのです。

私たち人間も永久に生きれないのです。

しかも大抵の猫は長生きで、人が猫を飼える期間って決まっていて驚くほど短いんですよ。

傷が癒えたら飼うなんて思い悩んでいるうちに人生が終わってしまうかも。

そう考えると飼えるうちに新しい猫さんを迎えて、できるだけ沢山の猫と暮らしたほうが人生が豊かに暮らせますよ。

新しい猫を飼うことがペットロス症候群の一番の対処方法だと思います。

私自身の経験からもクヨクヨ悩んでないで新しい猫さんと暮らすのが一番だという結論がでました。
人生は一度しかないよ。

新しい出会いはこちら

私は自分と相性の合う猫さんならどこから引き取ってもいいと思います。

長く暮らすので猫を可愛さで決めず慎重に選んだほうがいいですよ。

さてブリーダーさんの中には

悪質なブリーダーもいますが猫にたくさんの愛情をかける質の良いブリーダーさんも沢山います。

最近では、リスクの高い遺伝子同士の交配だと奇形や病気が多い子猫が産まれてしまうので遺伝子検査をしてからの交配が基本となっています。

良いブリーダーの条件
  • 遺伝子検査をしている
  • 遺伝子リスクの低い組み合せ
  • 愛情をもって飼育している

質の良いブリーダーから引き取る

みんなの子猫ブリーダー

みんなの子猫ブリーダー

チコちゃん
この「みんなの子猫ブリーダー」のブリーダーさんはレベルが高いです。
見学も普通にオープンなところが多く、実際の飼育環境が見れます。

里親サイトから譲ってもらう

こちらも愛情をかけて保護しちゃんと病院でケアをしてからの譲渡ですが、そのまま里親に出しているケースもあります。

無料で手に入りますが

  • ワクチン代
  • 去勢手術代

がかかってくる場合があるので確認をしてくださいね。

多数飼い崩壊などで不幸になってしまった猫さんも多く、二度と不幸になってほしくない思いから審査が厳しい場合もありますがご理解くださいませ。

個性豊かな猫さんが多くて魅力的です。

チコちゃん
ペットのおうち

ハグー
いつでも里親募集

引用元:ジモティ猫里親
地元の掲示板「ジモティー」

地元の掲示板「ジモティー」

JIMOTY, INC.無料posted withアプリーチ

チコちゃん的まとめ

とことん悲しんで怒りをため込まないで誰かに「愛猫が死んでつらい」と素直に伝えましょう。

誰かに相談することによって傷も癒えてきます。

それに飼い主自身が猫の最期を看取るのは飼い主が先立つより愛猫にとって幸せな人生だったはず。

チコちゃん
飼い主がいつまでも悲しんでると愛猫が虹の橋へ行けないよ。
早く元気になってね。
新しい家族を迎えてほしいのにゃ。

Twitterでフォローしよう